投稿日 :

THE FROST AIR ULTRAは、強さと薄さが両立したiPhoneケース

これまでiPhone 13 Proには純正レザーケースを付けていたけれど、夏らしいケースがいいなと、最近はCASEFINITEの「THE FROST AIR ULTRA」を使っている。

iPhone用のクリアケースはいろいろなメーカーから出ているが、マット調の半透明なアイスホワイトが気に入ったので購入した。ゴールドのiPhoneにアイスホワイトのケースが、なんとも涼しげでこの季節にピッタリ。

同社製品のTHE FROST AIRは、“ほぼ、裸”とも謳われてる極薄iPhoneケース。それに“安心感”をプラスされた新モデルが、THE FROST AIR ULTRAだ。

約1.2mmという薄さに、約21gという軽さで絶妙なフィット感。もちろん、薄さと軽さという点では無印のTHE FROST AIRの方が上だ。しかし、ULTRAは素材が耐衝撃性と耐久性に優れたポリカーボネートとなり、ギリギリのサイズアップで、強さと薄さが両立されている。

表面はサラサラと気持ちいい触り心地で、指紋汚れなども付きにくい。それでいて適度なグリップ感はある。机などにiPhoneを置いた際、液晶やカメラ部分が直接付かないよう配慮された形状も嬉しい。

iPhone本体と調和するシンプルで美しいデザイン。ブランドロゴもないスッキリとした見た目。半透明なマット仕上げで、背面のAppleマークがうっすらと透けて見えるのもなんだかいい感じ。

薄く、軽く、美しく、それでいて強いiPhoneケース。うん、夏だけではなく、しばらくこれを使い続けてみようかな。