投稿日 :

スイッチングハブが壊れたので、急遽購入

自宅に設置していたスイッチングハブが壊れたので、急遽購入してきた。先日、急にインターネットに繋がらなくなったので、夜中にゴソゴソと原因の究明。

まず、Wi-Fiルータは各デバイスで認識しているし、管理画面にも繋がるので問題なさそう。それでは大本の光回線はどうかと思ったら、ONUの管理画面に繋がらない。しかし光電話は正常。ふとONUから繋がっているスイッチングハブを見ると、電源ランプは点いているが、LINKランプはすべて消えている。もしかしてこれか?

とりあえず、ONUとスイッチングハブを繋げているケーブルを変えてみたがハズレ。ならばと、Wi-Fiルータをスイッチングハブから外して直接ONUに接続してみると、はい、無事インターネットに接続。ONUの管理画面にも繋がり、光回線が正常なことも確認した。ということで、犯人確定。

ONUからは、Wi-Fiルータを含めた有線デバイスをすべて、スイッチングハブを介して接続していたのでネットが全滅していた模様。機種選定し、通販サイトをいくつか見たがどこも数日かかるため、翌日にケーズデンキで急遽購入してきた。

壊れたのは8ポートのスイッチングハブで、新しく購入したのはバッファローの5ポートモデル「LSW6-GT-5NS/BK」。以前より有線デバイスは減ったため、全部埋まるけれど5ポートでなんとか。電源内蔵タイプでACアダプターがないため、コンセント周りはスッキリと。

あと、これまでのはプラスチック躯体だったが、新しいのは放熱性に優れた金属筐体にした。この部屋はかなり暑くなるしな。というか……、もしかして最近の暑さ続きで壊れたのか? いや、結構古かったし、どうだろう。