投稿日 :

坂のまちアート in やつお 2021

秋晴れというには少し暑すぎだった先週末、富山市八尾町で開催されていた「坂のまちアート in やつお 2021」に行ってきた。昨年は新型コロナの影響で中止だったので、2年ぶりの開催となった。

例年なら、八尾町中心部の民家や商店、旅館やお寺、公園などで、県内外のアート作家たちの作品が展示されているのだが、今年の会場は、公共施設や空き店舗、ギャラリーなどのみとなり、会場数も縮小、会期も例年より少ない二日間となった。

それでも、風情ある町並みとともに、さまざまなジャンルの作品と触れ合うことができる、久しぶりの“坂のまちアート”を楽しんできた。

共催イベントとして、地元商店による「アート・タウン八尾」が開催されていたり、商店や通りなどもいろいろと飾り付けがされ、訪れる人を楽しませようという住民の皆さんの気持ちが伝わってくる。来年こそ、いつもどおりの規模に戻って、“坂のまちアート”が盛り上がりますように。