投稿日 :

松川べりで彼岸花が満開

富山市の松川べりで、彼岸花が満開になり見ごろを迎えていた。真っ赤な花火のような花が川沿いに咲き誇り、秋だなぁとあらためて感じることができた。

彼岸花って綺麗だけど、花にも、葉にも、茎にも、根にも、全部毒があるんだよね。曼珠沙華とも呼ばれるけれど、死人花とか、地獄花といった、不吉な異名もあるのは、毒があるのも関係しているのかな。

そういえば、昔は田んぼのあぜ道なんかに、モグラやネズミよけに彼岸花が植えられていたなぁ。最近はあまり見ないけれど。

なんてことを考えながら家に帰ってきたら、ツボミだった庭の彼岸花もいつの間にか咲いていた。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL

https://pocket-base.com/blog/2018/09/matsukawa-higanbana/trackback/