投稿日 :

高岡大仏が、お身拭いで一段と美男に

3連休の日曜日に、高岡市大手町の大仏寺で恒例の高岡大仏まつりが開催され、1年の汚れを落とす「お身拭い」が行われていた。

座高7mの大仏に白装束を身にまとった男衆がはしごを掛けて昇り、大仏の顔や身体を手ぬぐいで拭いて汚れを落とす「お身拭い」。美男で有名な高岡大仏が綺麗に磨かれ、文字どおり一段と美男ぶりに磨きがかかった感じ。

お身拭いをする男衆は一般公募もあるらしい。ちょっと参加してみたい気もあるが、高いところなので、たぶん足がすくんでしまって何もできないだろうな。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL

https://pocket-base.com/blog/2018/09/daibutsu-ominugui/trackback/