投稿日 :

電気こたつのヒーターを交換して暖かさが復活

家で使っていた十数年モノの電気こたつ。最近は強にしても全然暖かくなかった。そろそろ買い替え時かといろいろ物色していたのだが、こたつ机のサイズが大きいため、同サイズで探すと結構な値段をしていた。

そんな時に「こたつ用取替ヒーター」というのを見つけ、確かにこたつ机は大丈夫なんだから、ヒーターだけ交換すれば安く済むなと。どうやらサイズや取り付け方法などは、メーカーが違っても規格が同じようなので、メトロ電気工業の取替ヒーター「MCU-501E(DKB)」というモノを購入してサクッと交換した。

ヒーターにも石英管やハロゲンなど種類があり、それぞれ特徴があるようだが、購入したのはカーボンヒーターのモノ。メトロでは「オレンジヒート」と呼称している。

中赤外線領域のヒーターなオレンジヒートは、備長炭のような優しい光が皮膚の表面で吸収され、血行の代謝が活発になり身体の内部まで暖かくなるそうだ。また、高効率で経済的らしく、値段は少し高いけれど、長く使うモノなので省エネで電気代が抑えられるのもイイ。

ヒーターを交換したこたつに入った途端「うわっ、暖かっ!」と、正常なこたつの気持ちよさを思い出した。大寒は過ぎたけれど、まだまだ寒い日が続くので、我慢せず交換して良かった。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL

https://pocket-base.com/blog/2024/01/kotatsu-metro/trackback/