投稿日 :

Jazz Spot 穆然のキーマカレー

先日、金沢へ行った際の約1年ぶりな金沢ランチに、ふとキーマカレーが食べたくなったので、尾山町の「Jazz Spot 穆然」へ行ってきた。富山でキーマカレーなら「アオヤギ食堂」に行くけれど、金沢でならココ、穆然かな。

武家屋敷のような立派な土塀の門をくぐり、庭の敷石をたどった先にある入口から入店。ほの暗い店内でカウンター席に座ると、背中の壁側にはジャズのレコードがぎっしりと。スピーカーからは素敵なジャズが流れており、日々の喧騒を忘れさせてくれるような、とても心地いい空間だ。

穆然のランチメニューは、チキンカレーや牛すじカレー、店名が付いた穆然カレーなども美味しいけれど、この日はやはりキーマカレーを。

玉ねぎの甘味と挽肉の旨味がたっぷりなカレー。挽肉の食感もいい感じで、スパイスの香りもたまらない。辛さは控えめなので、半分ほど食べたところで、カレーと一緒にそっと置かれるハバネロソースを投入。

ソースの量を間違えると、ドラクエⅤで初めてのダンジョンに潜った時、スライムを数回倒しただけでいい気になって進み、突然現れたおおきづちに痛恨の一撃くらってHPを根こそぎ持っていかれたかのような衝撃がくるので注意。

美味しいカレーを楽しんだあとは「食後のドリンク」が100円で飲める。いつもはコーヒーを頼むけれど、この日は「食後の自家製ギリシャヨーグルト」を。お好みで蜂蜜をかけて食べるこのヨーグルトも、クリーミーな食感で美味だ。

久しぶりな金沢で、カレーもジャズもお店の雰囲気もお気に入りなお店に、また行けるようになったことが本当に嬉しい。