投稿日 :

新型コロナワクチンの接種完了

新型コロナワクチンの2度目の接種が完了。受付が始まってすぐ、数日後の日曜日に予約がとれて1度目の接種。3週間後となる先日の日曜日が2度目の接種だった。

1度目の接種時は腕の痛みが数日ある程度の副反応で、2度目の今回も翌朝は腕の痛みだけだったので仕事へ。すると、徐々に頭がボーッとして全身の倦怠感も。接種して約24時間後となる昼過ぎに体温を計ってみると37.8℃まで上がっていた。

仕事にならないのでそのまま早退し、帰宅後はひたすら睡眠。途中起きた時にまた計ると38.3℃まで上がっていた。それでも、翌朝には熱が37.0℃まで落ちていたので仕事へ行き、少しボーッとしながらも何とか一日を過ごすと、夜までには平熱に戻っていた。

インフルエンザの予防接種でもたまに発熱することがある身体なので、もしかして今回もと思っていたけれど、まあ新型コロナの発症や重症化するリスクを減らせるのであれば、この程度は我慢しなきゃかな。

ワクチン接種に関していろいろな意見を耳にするが、個人的には、とにかく打てる人から打っていくことが必要だと思う。3度目の接種なんてのもどうなるのかまだ分からないけれど、ワクチン不足が解消されて接種率も上がり、誰もが安心して過ごせる日が早く来ることを心から願っている。