投稿日 :

さまざまな用途に対応するノートPCスタンド、MOFT Z

最近、MacBook Proに使っているノートPCスタンド「MOFT Z」。クラウドファンディングで購入申し込みをしておいたモノが先月末に届いた。これが思っていた以上に便利だった。

MOFT Zは、25°、35°、45°、60°の4段階に加え、スタンディングにも対応した5段階のスタイルチェンジが可能で、ノートPCやタブレットのスタンドになる。5段階変形なんて、ギミック好きにはたまらない製品。

普段は座卓でMacBook Proを使用しているので、視線が下向きになっていたのだけれど、MOFT Zを25°で使用すると、視線が上がってちょうどよく、タイピングもしやすくなる。

35°か45°にするとさらに視線が上がり、キーボードがもう一つあるなら手元でタイピングもできて便利そうだが、こちらの角度は主に動画を見たりする時に使用。そして、60°はiPadを使う時に、ちょうどいい角度になるので便利だ。

さらに、MOFT Zの最大の特徴が、スタンディングデスクにもなるというところ。このモードにすると、テーブルで椅子に座らず立ったままノートPCを使うことができる。残念ながらうちは座卓なので、このスタンディングデスクでは使っていないけれど、座りっぱなしは腰にも良くないし、これは結構助かる人が多いんじゃないかな。

折り畳み式だけれども、ガタつきは少なく、耐荷重も10kgと丈夫なつくり。MOFT Zは、自宅やオフィス、出張先などで、さまざまな用途に対応するノートPCスタンドだ。