投稿日 :

軽量コンパクトなPD対応モバイルバッテリー、RAVPower RP-PB186

2019年に購入してよかったけれど、まだレビューしていなかったモノシリーズ第3弾は、11月にRAVPowerから発売されたモバイルバッテリー「RP-PB186」。発売後3日間限定の記念セール時に購入した。

10,000mAhという大容量で、最大29Wの高出力仕様。出力ポートは、PD対応のUSB Type-Cと、Quick Charge 3.0対応のUSB Type-Aの2ポートを搭載。それでいて、コンパクトな本体サイズに重量が約187gという、クラス最小最軽量級を謳うモバイルバッテリーだ。

いつもの外出時にバッテリー切れの心配があるモノは、iPhoneとAirPods、そしてGR Ⅲ。しかし、このRP-PB186があればそんな心配をする必要もない。

もっと大容量のモバイルバッテリーもあるけれど、大きくて重いモノを持ち歩きたくはないし、すべての機器のバッテリーが空になるわけでもない。適当なサイズのモバイルバッテリーがあれば欲しいなと思っていたところに、10,000mAh、最大29W、PD対応、約187gと、欲しかった条件にズバリとはまった製品が出たので即注文した。

あとは、鞄の中で充電するのに長いケーブルはいらないので、10cmの短いLightningケーブルも買った。USB Type-Cのケーブルは、とりあえず付属のモノを使用。これもそのうちに短いのを買おうかな。

購入してまだそんなに経っていないけれど、既に何度か活躍しており、今では鞄の中の常備グッズのひとつとなっている。