投稿日 :

本好きたちが大集合、BOOK DAYとやま

春の大古本市「BOOK DAYとやま」が、富山市総曲輪のグランドプラザで開催されていたので行ってきた。富山県内および近隣県の古書店と本好きたちが大集合。古書店のほか、新刊書店、出版社、レコード店も出店している。

これまでは予定が合わずに行けない事もあったけれど、第6回目となる今年は2日間の開催になったので、何とか行く事が出来た。

文庫本や単行本、雑誌や絵本、文芸書や実用書、写真集や画集、などなど。お買い得なモノから貴重なモノまで。欲しい本を全部買っていたら、お金がいくらあっても足りないので、とりあえず今回は文庫本を数冊買ってきた。

普段から新刊書店だけでなく、古書店にもよく行っている。目的の本があるときには新刊書店へ行き、古書店へは未知の本との一期一会を求めて行く。ときどき琴線に触れる本に出会っても、プレミアム価格が付いていて困る事もあるけれどね。

今日行った「BOOK DAYとやま」では、富山と石川の古書店マップが載っているリーフレットが置いてあったので貰ってきた。今後の古書店めぐりに活用させていただこう。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

https://pocket-base.com/blog/2018/05/bookday-toyama/trackback/