投稿日 :

インディラ系列の新しいカレー屋、インド食堂ダバ

富山市新庄に先月オープンした、新しいカレー屋「インド食堂ダバ」に行ってきた。今年の春に閉店した、ビスト&ネギの跡に出来たんだね。

同じ富山市にあるインディラ系列のお店だが、この店はインディラよりも、インドの庶民的な味付けになっているらしい。印象的なペパーミントカラーの店内も、インドの食堂でよく使われている配色だそうだ。

ちなみに、「ダバ」とは、インドの言葉で「小さな食堂」を意味するらしい。

この日は、3種類あるランチメニューの中から、ノンベジタリアンミールス、いわゆる全部付きのセットメニューを頼んだ。カレーが何種類かから選べたので、いつもどおりマトンを選択。

このランチメニューでは、ナンのほかにチャパティを選択できるのが嬉しい。よく行くパキスタン系のお店では、いつもナンかロティだったので、この日は当然チャパティ。久しぶりに食べたけれど、チャパティもいいね。

そうそう、付け合わせの、生のタマネギと青唐辛子は、どうやって食べようか少し迷ったけれど、チャパティで巻いて、カレーを付けて食べると美味しかった。

場所がちょっと遠いけれど、新庄方面に行った時は、また行こうと思う。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2012/08/indira-dhaba/trackback/