投稿日 :

青々としたイガ栗

残暑お見舞い申し上げます。

立秋も過ぎたとはいえ、まだまだ暑い日が続いており、お腹まわりについた肉のことも考えず、毎日の風呂上がりには、ついついアイスに手を出してしまう今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

まだまだ夏だと思っていると、ときどき通る道沿いにある栗の木には、青々としたイガ栗が。あとひと月もすれば、大きく堅く、茶色に染まり、これまたお腹まわりの肉となるべく、美味しく実ってくれることだろう。

どちらさまも、ご自愛くださいませ。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2010/08/aoao-igaguri/trackback/