投稿日 :

富山美少女図鑑が創刊

2002年11月に新潟で創刊された、フリーペーパー『新潟美少女図鑑』。その後、沖縄や大阪でも創刊され、昨年から各地域でも次々と創刊されている『美少女図鑑』が、とうとう地元富山でも『富山美少女図鑑』として創刊された。

発行すると、すぐになくなってしまうため「幻のフリーペーパー」とも呼ばれているらしい。富山美少女図鑑も、創刊日に、近くの設置店が開いてから30分後ぐらいに行ったが、手にしたのは最後の1冊。その幻ぶりは、こんな田舎でも健在だった。

地元のさまざまな街をロケーションに、地元の素人モデルを撮影し、全編フルカラーで掲載する。今までも、タウン情報誌などのコーナーであった企画だが、それだけに特化して、フリーペーパー化し、しかも有料誌並のクオリティーで展開しているところがウケているのだろうか。

美女モノといえば、日替わりで毎日、美女が登場するカレンダーの「美女暦」や、1分間ごとに美女が登場する「美人時計」なども流行っている。

なんというか……、男も女も、やっぱりみんな、可愛い娘や綺麗な娘が好き?

フィードバック

  1. 井本正弘 より

    購入したいのですが、どこで販売されていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2009/10/toyama-bishoujozukan/trackback/