投稿日 :

紅葉を求めて秋の五箇山まで

今シーズンはまだ堪能していなかった紅葉を求めて、朝から合掌の里・五箇山は菅沼合掌造り集落と相倉合掌造り集落までのドライブに行ってきた。

庄川峡の山々も色付いており、例年なら道中のあちこちで車を止めて景色を楽しんでいたのだが、今年は道路工事が至るところで行われており、道路脇の車を止められるところが、ほぼ工事車両で埋まっていたので、残念ながら五箇山まで直行。

集落内は紅葉とともにススキやコスモスなど秋の装い。そして、雪囲いなどの冬支度が始まっていた。五箇山は日本有数の豪雪地域。昨シーズンは雪が少なかったけれど、それでも冬は本当に大変だと聞く。今年の冬はどうなのかな。

昼食には久しぶりに熊が食べたくなったので、高千代で熊汁つけそばを。帰る頃には道路工事も終わっているところがあったので、庄川峡の紅葉もいくつか楽しめた。

あまりちょくちょくと遠出もできないし、あと、今年の紅葉が楽しめるのは、近場の公園などかな。