投稿日 :

金沢カレーの雄、ゴーゴーカレー

時々行っていたモスバーガーが移転した跡に「ゴーゴーカレー」ができて、オープンしていたので、さっそく行ってきた。道を挟んだすぐそばには、カレーハウスCoCo壱番屋があるので、なかなかチャレンジャーな出店だ。

ゴーゴーカレーは、金沢カレーブームの火付け役と謳っているが、金沢カレーはほかにもいろいろな店があるので、実際はどうなのかは分からない。でも、東京出店をしたのはゴーゴーカレーが最初らしいので、それで金沢カレーの名前が、全国で知られるようになったのかも。

ほかには、ターバンとか、カレーのチャンピオンなどが、金沢カレーとしては有名。

金沢カレーの特長といえば、色が黒くドロッとしたルーで、付け合わせにキャベツの千切りが乗って、ステンレスの皿に盛られて、先割れスプーンかフォークで食べるといったところか。あと、基本はカツカレーでソース掛け。

今まで、金沢カレーを食べることはあまりなかったのだが、これで、普段の行動範囲内に、ゴーゴーカレー、カレーのチャンピオンと、2つの金沢カレーができた。少しは食べる機会が増えるかな。