投稿日 :

スカイフェスとなみ2010

散居の里、砺波で毎年開催されている「スカイフェスとなみ」。全国から集まった熱気球愛好家たちが、競技飛行をおこなっている。

朝早かったので、眠い目をこすりながらスタートを待っていたのだが、熱気球を膨らますバーナーの大きな音で一気に目が覚めた。

あちこちでバーナーが点火され、ゆっくりと膨らんでいく熱気球。

大きく膨らんだ熱気球は、上昇を始めると、あっという間に大空へ。カラフルな熱気球たちが次々と舞い上がり、朝日に照らされながら、秋の空を優雅に飛んでゆく。

ちょっと怖い気もするが、なんだかとても気持ちよさそうなので、一度乗ってみたいかも。来年は試乗体験にチャレンジしてみようかな。