投稿日 :

新しい相棒は、GR DIGITAL III

約ひと月前から新しい相棒となった、リコーの「GR DIGITAL III」。

特にリコーというメーカーにこだわっているわけではないのだが、今までにメインで使用していたGX100に続き、今回もリコーのデジカメを購入。

同じリコーのGXRや、最近人気のオリンパス PENなども検討したが、どちらもまだ新しい規格なので、少し様子見。シグマのDPにも魅かれたのだが、地元のカメラ店ではどこにも置いてなく、試すことができなかったので、残念ながら見送り。結局以前からあこがれていて、操作感もしっくりと来た、GR DIGITAL IIIということに。

単焦点で手ブレ補正も付いていないなど、武骨な感じがするGR DIGITAL III。多機能さよりも絵作りを重視し、解像感と携帯性が両立されたそれは、毎日持ち歩く気にさせてくれるカメラだ。

約ひと月使った結果、今後はメインの普段持ちにGR DIGITAL IIIで、どこかへ撮影に行くときには、ズームが付いているGX100も持って行くという使い方に。

僭越ながら、GRistの仲間入りということで、ドゾヨロシク。