投稿日 :

五箇山相倉合掌造り集落の逆さ合掌

世界遺産の五箇山相倉合掌造り集落が、春季ライトアップをしているというので、友人とカメラを持って出かけてきた。

五箇山相倉合掌造り集落は、幻想的な「ふるさとの原風景」を体感してもらうということを目的に、年5回のライトアップを行っている。

この時期は、水が張られた水田に合掌造りが逆さに移るという、春ならでの風景が楽しめ、今年2回目となる今回の春季ライトアップは、その風景を生かしたライトアップがなされていた。

夜景ということで、GR DIGITAL IIIのテストも兼ねて、高感度域をメインに使ってみたのだが……、やはり使えるなら今後は低感度域を使っていこうという結果に。

まあ、画質に定評のあるGR DIGITAL IIIといってもコンデジなんだから仕方がないか。

フィードバック

  1. minakaz より

    相変わらずの絶妙なフレームワーク。
    さすがです!
    夏は、ひまわり越しの
    菅沼合掌集落もきれいですよ。

  2. Hannya より

    ひまわり越しの菅沼合掌造り集落か、それもいいねぇ。
    菅沼は来月の「春の宵」でライトアップや民謡披露をするらしいから、
    それも行けたら行ってみようかな。

  3. nakaji より

    五箇山の民謡、そそりますよねー
    こきりことか、むぎやとか、といちんさとか。。
    八尾のおわらもあるし、誘惑がいっぱいですね^^
    またぜひ行きませう〜

  4. Hannya より

    楽しそうな誘惑がいっぱい。
    おっぱいが〜いっぱ〜い♪おっぱいが〜いっぱ〜い♪おっぱいが〜いっぱ〜い♪
    うれしいな〜撮り〜たい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2010/05/ainokura-spring-light-up/trackback/