投稿日 :

結局iPod classicに

1週間ほど前に購入した、Appleの「iPod classic」80GBモデル。カラーはシルバー。

今まで使ってきたiPod(Click Wheel)20GBモデルはバッテリーがへたってしまい、すぐにバッテリー切れになっていたので、新しいiPodの購入を検討していた。

最初は「iPod touch」16GBモデルの購入を検討していたのだが、使用しているiPodと比べても容量が少ないのがネック。そこへ、最近32GBモデルの追加があり、ほとんどそちらの購入に固まっていたのだが……。

購入のために行った店頭でiPod touchをいじっているとやはり楽しい。3.5インチの大きな画面で、音楽も、ビデオも、写真も、聴くだけではなく見ても楽しい。しかも、それはほんの一部の機能で、Webやメール、YouTubeやマップ、スケジュール帳や天気予報などなど、実に便利だ。

しかし、そこでふと気がついたことが。これらの豊富な機能は、ホットスポットなどの無線アクセスポイントがほとんどないこの田舎では無意味なのではないかと。そんな田舎に住む私がこれを持っても豚に真珠、猫に小判。使えない機能がいっぱい付いていても、持っているのにそれが使えなければ悔しいだけじゃないかと。

ということで、購入直前になって急きょiPod touchからiPod classicへ変更。なんかもう、iPod classicでも、キレイなCover Flowや、ミュージックビデオが見られるようになったりと、以前のiPodに比べると段違いの機能アップ。1週間使ってみたが、結果的にはこれでも大満足だ。出費の方もおさえられて良かったしね。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2008/03/ipod-classic/trackback/