投稿日 :

Adobe Creative Suite 5 日本語版が発表

アドビシステムズが今週、統合スイートの最新版「Adobe Creative Suite 5」日本語版を発表した。5月28日に発売が開始される予定だ。

約1年半ぶりの最新バージョン。といっても、CS4は使用していないので、現在使用しているCS3からすると約3年ぶりとなる、待望の新バージョン。

しかし、現在使用しているCS3 Design Premiumを、新しいCS5 Design Premiumにバージョンアップするには、かなり高額な出費が必要。そこで、最近はほとんど使わなくなったInDesignを諦めて、CS5 Web Premiumへの無償アップグレードが付いたCS4 Web Standardを購入。すると、4割弱の値段でCS5 Web Premiumが入手できる。

Web Premiumにも、メインで使用している、Photoshop、Illustrator、Dreamweaverが揃っているのでこれで十分。Flash関係でいろいろと新しいソフトが付いているようだが、これはまあ、余裕がある時にでも勉強してみようかな?

この格安システム狙いの人が多いためか、各ショップで軒並みCS4 Web Standardが売り切れになっていた。考えることはみんな一緒ということだね。

Adobe Store価格よりもさらに安くなっていたAmazonでも、お届け予定日が未定となっていたが、とりあえず予約注文しておいたら、今日、お届け予定日の案内メールが届いたのでひと安心。

しかし、日本語版はもう少し先のことだと思っていたのだが……。お買い得価格で入手できるとはいえ、やはり急な出費は堪えるなぁ。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2010/04/adobe-creativesuite5-release/trackback/