投稿日 :

mont-bellの大型複合施設、モンベルヴィレッジ 立山

うっすらと姿をあらわしている立山連峰を見て、そういえば、立山町に昨秋オープンした「モンベルヴィレッジ 立山」にはまだ行ってなかったなと思い出し、めずらしく晴れた休日の午後、ドライブがてら出かけてきた。

富山県の山といえば霊峰立山。その立山のふもと、立山町五郎丸にオープンした、複合アウトドアショップ「モンベルヴィレッジ 立山」。アウトドア総合ブランド「mont-bell」の、大型複合施設だ。

メインはアウトドアギア&ウエアの「モンベルストア」だが、スポーツサイクルの「モンベルサイクル」、生活雑貨や家具の「フィールドノート」、カフェ&レストランの「ハーベステラス」、イベントスペースの「モンベル・サロン」など、モンベルが手がけるいろいろなお店が。そのほかにも、カヤックやクライミングの体験ができる施設などがある。

mont-bellは、山岳向けの本格派というイメージを勝手に持っていたが、やはりどれもいい値段をしてる。そういえば、mont-bellのモノは一度も買ったことが無かったかも。登山をするわけでもないので、どうしても、ザ・ノース・フェイスやコロンビアなど、お手ごろなモノに手が伸びてしまっていた。

モンベルが立山町でこんなに大きな店舗を出したということは、やはり立山への登山や山岳観光の客を取り込もうと思ってのことだろうか。実は、富山県民だけど立山登山はしたことがないんだよね。上や下の年代は学校の行事で立山登山を経験しているらしいのだが、ちょうど中断している年代だったのかなぁ。

モンベルヴィレッジ 立山では、トレッキングセットのレンタルもしてるらしい。装備を持っていない初心者でも、お店で一式をレンタルして、そのまま立山へGO、なんてこともできそうだね。立山トレッキング、一度挑戦してみるかな。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2016/02/mont-bell-tateyama/trackback/