投稿日 :

キーマカレーの美味しいアオヤギ食堂

先週末に松川べりで花見をした時、少し肌寒かったので、ランチには何か暖まるものが食べたいなと思い、地元のフリーマガジンにキーマカレーが美味しいお店と紹介されていた、富山市荒町の「アオヤギ食堂」に行ってきた。

場所は荒町電停のすぐ側。店内に入ってカウンターに座ると、スパイスのいい香りが漂ってきた。今年の2月にオープンしたばかりという真新しい店内は、カレー屋さんというよりも、おしゃれなカフェという雰囲気。ランチメニューは、キーマカレーランチ、きまぐれカレーランチ、タンドリーチキンランチの3種類。初めてのお店なので、まずは看板メニューのキーマカレーランチを注文した。

皿に装われたご飯の上には、野菜の水分だけで作られたというキーマカレーがたっぷりと。ひと口食べると、野菜とひき肉の旨みがギュッと凝縮された美味しさが。ほどよい辛さとスパイス感もある。真ん中には生の卵黄がのせられており、それをカレーに絡めて食べるとまろやかさも加わって、また違った味わい。あぁ、これは好きな味だ。

今回食べたのは看板メニューのキーマカレーだったが、ほかのメニューの、きまぐれカレーランチとタンドリーチキンランチも食べたくなった。今度富山市内へ行ったときには、また寄ってみよう。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2015/04/aoyagi-shokudo/trackback/