投稿日 :

柿まつり2012 金沢下町カレー博in柿木畠

金沢市の柿木畠商店街で今年も開催された、「柿まつり2012 金沢下町カレー博in柿木畠」に行ってきた。毎年大盛況のこのイベントだが、11時の開始時点で凄い人の数。今年は今まで以上に人が来ていた感じだ。

さまざまなカレーが食べられるこのイベントだが、同じ金沢や富山で開催されている、ほかのカレーイベントとは大きな違いがある。実は、この「カレー博in柿木畠」に出店しているのは、カレー屋さんではない。柿木畠商店街にあるいろいろなお店が、この日限定でオリジナルカレーを作っている。

寿司屋のカレー、そば屋のカレー、おでん屋のカレー、中華料理屋のカレー、イタリアンのカレー、居酒屋のカレー、バーのカレー、などなど。どれも、この日しか食べられないスペシャルなカレー。カレー好きにとっても、レアなカレーイベントだ。

それぞれのお店の特徴を活かし、嗜好を凝らしたカレーばかりで、全部食べてみたかったのだが、さすがにそれは無理。それでも、1食分の量が少ないので、8種類のカレーを食べられた。

白海老のから揚げがたっぷり乗ったカレー、焼き松茸がたっぷり乗ったきのこカレー、おでんカレーやオニオンカレー、ほかにもいろいろ。どれも美味しかったなぁ。

食後は腹ごなしに兼六園まで散歩。紅葉にはちょっと早いけれど、相変わらず落ち着く公園だ。今日は観光客も少なかったかな。ところで、金沢城はあちこちをずっと工事しているけれど、いつ終わるんだろうね。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2012/10/kakimatsuri-2012/trackback/