投稿日 :

浅田政志写真展 記念日をつくる記念写真

ミュゼふくおかカメラ館で始まった夏の企画写真展、「浅田政志写真展 記念日をつくる記念写真」に行ってきた。初日となるこの日は、浅田政志本人によるギャラリートークもあり、撮影時の裏話などを聞きながら、じっくりと写真を観て回った。

館内では4つのコーナーが設けられている。おなじみの「浅田家」シリーズ。浅田家の家族が増えた「NEW LIFE」シリーズ。日本全国の家族写真を撮った「みんな家族」シリーズ。そして、青森県八戸市で、地域の人々を撮影した「八戸レビュウ」のシリーズも、八戸以外では初めて展示されている。

ギャラリートークは大勢の参加者で、ひとつひとつのコーナーを、100名以上が一斉について回る様子に本人も驚いていた。ちょっとした、ハーメルンの笛吹き男状態。

終盤には、サプライズゲストとして、浅田家父&母が。浅田家シリーズが目の前で繰り広げられているような、万葉の里高岡にちなんだいでたちで登場。

お三方とも、話が面白く、温かくて優しい、浅田家の写真の雰囲気を存分に楽しむことができた。いやぁ、ほんとうに楽しかった。

ちなみに、この写真展では、本人の意向により、写真展としてはめずらしく、館内での写真撮影が許可されている。この日も、お気に入りの写真の前で記念撮影をしている姿があちこちで見られた。浅田家の写真らしい、なんだか微笑ましい光景だった。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2011/07/asadamasashi/trackback/