投稿日 :

歴代Apple製品のデータベース、Mactracker

実用的ではないけれど、かなり昔から、何度機種変更をしても、変わらずアプリケーションフォルダに入れているソフトがある。

それは、歴代Apple製品の詳細な仕様を見ることができるソフト。先日、新しいバージョン6.0がリリースされた「Mactracker」だ。

Apple製品といっても、MacやiPad、iPhoneやiPodだけではなく、マウスやキーボードなど、歴代のさまざまなApple製品を網羅している。最近のユーザーが見ると、「Appleってこんな製品まで出してたん?」と、びっくりするようなモノもあるだろう。

実用的ではないといったが、メモリやHDDといったハードウェアの仕様、ポートの種類など、Macをちょっと快適に使おうと思ったときに必要な情報が、簡単に見ることができるのはやはりありがたい。

知人などからMacのことで質問されたときなどにも、結構役立ってくれる。自分の持っていない機種のことを聞かれても、どんな仕様なのか分からないけれど、そんなときに、Mactrackerで調べれば一発貫太くんだ。

古参ユーザーには懐かしく感じる機能も備えている。Macの起動音は、昔から機種ごとに違うのだが、Mactrackerでは、その起動音を聞くことができる。自分がこれまでに使ってきたMacの起動音を聞いて懐かしむのもまた一興だろう。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2011/04/mactracker/trackback/