投稿日 :

涼を求めて宮島峡へ

台風が来て少し涼しくなったと思ったら、台風が去った途端に、空は曇っているのに蒸し暑くなったので、涼を求めて小矢部市の宮島峡へ。

川幅いっぱいに落下する様が小ナイアガラともいわれ、大小のポットホール群が県指定天然記念物になっている一の滝と、三段からなる優雅な二の滝。

滝の水しぶきを浴びながら木々の木陰で涼もうと思ったのだが、何だかえらく湿気が多く、水面が一面水蒸気で霞んでいるところも。

川の水に足をつけて涼もうと思っても、蒸し暑くって何の足しにもならない。涼みに来たのに汗だくになってしまったので、涼を求めるのは諦めて、近くにある稲葉山牧場の可愛い動物たちから癒しを得ることに目的を変更した。

一の滝、二の滝のほかに、観音滝や鼓ヶ滝も近くにあるのだが、もう少し涼しくなってから、天気の良い日にまた来ることにしよう。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2010/08/ryo-miyajimakyo/trackback/