投稿日 :

2009ゴールデンウィーク紀行 隅田川〜東京ベイエリア篇

浅草からベイエリアまで、水上バスで隅田川下りが出来るそうなので、せっかくだから隅田川クルーズと洒落込むことに。でも、どっちかというと、水上バスより屋形船のほうがいいんだけどね。

水上バスには、浅草の吾妻橋そばの墨田公園から乗船。アサヒビール吾妻橋本社ビルの炎のオブジェを眺めながら、浜離宮恩賜庭園までの隅田川クルーズに出発。

吾妻橋〜駒形橋〜厩橋〜蔵前橋〜両国橋〜新大橋〜清洲橋〜隅田川大橋〜永代橋〜中央大橋〜佃大橋〜勝鬨橋と、12の橋の下をくぐり、浜離宮恩賜庭園に到着した。

浜離宮恩賜庭園は、江戸時代の代表的な大名庭園。都会の高層ビル群をバックに、木々の美しい緑が、よりいっそう映えて見える庭園だ。残念ながら、花の時期は終わっていたが、都会のオアシスという雰囲気は十分に味わうことができた。

浜離宮恩賜庭園を出て少し歩くと、築地市場に到着。ちょうど昼時だったので、場内で昼食。築地市場といえば魚のイメージだが、美味しい魚なら富山でもいっぱい食べられるので、こちらも有名なインドカレー中栄で合がけを。

築地市場を散策したあとは、裏手にある勝鬨橋まで。昭和45年11月29日を最後に、あかずの橋になってしまった、橋のそばにある資料館で、跳ね上がる様子を模型で見ることはできたが、実物が跳ね上がった姿、見てみたいよなぁ。

その後、銀座をぶらついたあとは、ゆりかもめで台場まで。フジテレビの球体展望室はちたまで臨海副都心の眺めを楽しんだ後、浅草への帰途についた。

フィードバック

  1. minakaz より

    今年は東京ですかぁ〜
    自分も9日にビックサイトで展示会見た後〜ビーナスフォート〜フジテレビと
    お台場周辺ウロウロしとりました。「弊社の有望株ヒ○○君」と。
    前日は日本橋で仕事して夕方は新宿で都庁周辺を社会見学???(パークタワーへ)
    「弊社の有望株ヒ○○君」向けの東京ランドマーク案内みたいな感じ・・・

  2. Hannya より

    出張かぁ、おつかれさん。
    今回の東京で、ハイカラなところはこの日のお台場だけで
    他はほとんど下町めぐりだったからねぇ。
    都心もいいけど、下町もいいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2009/05/2009gw-sumidagawa-bayarea/trackback/