投稿日 :

SPAMが日本へ本格上陸

喜多嶋組長が始めたハワイブログ、「My Hawaii My Room 〜今年もハワイに帰ってきた〜」。2回目の更新で取り上げられていたのは、ポークランチョンミートの缶詰「SPAM」。

そのSPAMを製造・販売する、アメリカの大手食品メーカー、ホーメルフーズ社が、SPAMを日本市場で本格的に販売すると発表した。

沖縄では昔から、沖縄ホーメルより販売されていたが、その他の地域では、輸入食品や沖縄食品を扱っているお店で売っている程度だった。あとは、たまにスーパーなんかでやる沖縄フェアなどで見かけたくらい。

ということで、SPAMを食べる機会なんて、たまにしかなかったのだが、これでいつでも、食べたいと思ったときに食べられるようになるかな。

ところで、たまにSPAMを買うときには、沖縄ホーメルのうす塩スパムを買っていたのだが、今回日本市場で本格的に販売されるのは、本家ホーメルフーズ社のSPAM。本家のSPAMは、結構脂っこくて、結構しょっぱいらしいが、日本で販売する商品は、そのあたりどんな味付けになっているのだろう? 販売が開始されたら、一度試してみようと思う。

ああ、あと、できればもう少し値段を安くしてもらえると嬉しいかな……。

フィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL

http://pocket-base.com/blog/2008/12/spam-jp/trackback/